八千代台駅西口徒歩1分の鍼灸院

治療院ブログ

ST診断法 その2

2017年4月11日 (火) 17:19

ST診断法とは何ぞやの続きです。


胸鎖乳突筋と僧帽筋の間隙に私の指(特に中指で診る)を当てて、


筋肉の緊張と弛緩の変化を読み取ります。


事前に用意してあるカードに、身体の部位や経絡名、


鍼の種類などが書いてあります。


それを患者さんに置いて、その日最も反応のある生きたツボを


割り出していきます。


この診断法をうまく活用すると、今飲んでる薬が合うのか、合わないのか、


必要なサプリなども鑑別が可能となります。


つい最近の例を挙げると、咳が治らないと来院した患者さんが


病院で「麦門湯」という漢方薬を処方され2週間続けたが


改善しないとのこと。


2週間も続けて服用して治らないようでは、合っていない可能性が


高いのでST診断法で診断すると「小青竜湯」と書いたカードを


載せたときに一番、首が緩み、「麦門湯」では硬くなりました。


小青竜湯に変えて、2~3回飲んだだけで咳は綺麗に


出なくなり、喜んでおられました。

カテゴリー: 未分類

たかの鍼灸整骨院

【住所】 千葉県八千代市八千代台北1-4-11鬼沢ビル1F
【アクセス】 京成本線「八千代台」駅徒歩1分
【診療時間】 平日 8時~11時30分/14時30分~19時30分 土曜 8時~11時30分/14時30分~16時30分
【休診日】 日曜・祝日・木曜午後

047-486-3111

ブログカレンダ−

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

メニュー

お知らせ

2017.5.12
最近、時間帯によって予約が取りずらい状況になっています。キャンセルのお電話はなるべくお早めにお願い致します。

twitter

  • twitter

ページの先頭へ戻る

gotop