八千代台駅西口徒歩1分の鍼灸院

治療院ブログ

「大寒」

2022年1月20日 (木) 13:09

本日1月20日(木曜日)は二十四節気の「大寒」です。


どおりで寒いわけです。


季節のお便りが届いています。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter06/



ここ最近またマスコミがこぞってオミクロン株が猛威を振るっているとの


ニュースばかり流していますね。


そしてまた、 ”マンボウ” ……。


もういい加減、飲食店いじめは止めてほしいです。


本当に振り回されてかわいそうです、


居酒屋やレストランよりも家庭内感染のほうがよっぽど


多いんですから規制しても殆ど効果はないと思います。


オミクロン、オミクロン言ってますけど普通の風邪ですから。


PCR検査で陽性反応が出るとゲノム解析もせず、無症状や軽症だと


勝手にオミクロンと決めつけているだけです。


そしてほとんど効果のないワクチンの3回目を打たそう、打たそうと


不安を煽って誘導しています。


このままでは死ぬまでワクチンを打たされ続けますよ。


同一抗体のワクチンを4~5回打たれた動物は皆死んでいます。


人間も同じで打てば打つほど自分の免疫に異常をきたし


軽い風邪や感染症も自己免疫力で治せなくなります。



このコロナ騒動、コロナ茶番を今一度、良く考え、調べて、


俯瞰してみてください。


判断の出来ない子供に打つのは本当に危険ですから。


親御さんがよくよく考えて行動してください。

カテゴリー: 未分類

「小寒」

2022年1月5日 (水) 09:14

本日1月5日(水曜日)は二十四節気の「小寒」です。


新年最初の季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter05/



改めまして、新年あけましておめでとうございます。


皆様、どのようなお正月を過ごされたでしょうか?


私は過去一、正月気分を感じないお正月でした。


暮れは大晦日まで診療し、明けは3日(月曜日)から仕事始めでした。


元旦と2日もレセプト作業やら雑事に追われ、せかせかと仕事をしておりました。


開いてて良かった、助かったという患者さんの声を頂けただけで


私自身の疲れも吹っ飛ぶし、救われます。



本年も少しでも患者さんの苦痛や不快症状を改善し、皆様の健康管理の


お手伝いが出来るよう頑張りたいと思います。


本年もたかの鍼灸整骨院をどうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー: 未分類

「冬至」

2021年12月22日 (水) 16:46

本日12月22日(水曜日)は二十四節気の「冬至」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter04/



年の瀬が迫ってきましたね。


ここから一気に加速してあっという間にお正月を


迎えそうで怖いです。


やり残したことがたくさんありそうで……。



今日も最近の症例を報告します。


40代 女性


主訴  膝関節痛


4か月前から両膝が痛くなり、屈曲困難で長く歩けないといって来院。


その他、慢性の肩こり、目の疲れ、便秘、頻尿、脚がつりやすいなど。


治療は頭のツボに鍼を1本。


1回の治療で右膝痛⑩→③、左膝痛⑩→⓪。1回の治療で正座が可能に。


便通もすごく良かったと喜ぶ。普段は薬を使わないと出ないそう。


2回の鍼治療で両膝とも完治。


当院に来る前は千葉県では有名なF整形外科のリハビリに


通院していたが効果がなく当院のホームページを見て来院。


膝だけを見て軟骨が減ってるからとか、変形しているとかっていう診断は


私からみると???です。


膝が痛いから膝に原因があるのではありません。


身体は心身一如で全体でバランスをとっています。


眼科、胃腸科、整形外科、脳神経外科等々、各科に細分化すること自体が


おかしいと思っています。


人間全体を丸ごと診れる東洋医学こそが、全人科で心にも身体にも


優しく、自然に則した医学であると自負しています。


もっともっと広まってほしいものです。

カテゴリー: 未分類

「大雪」

2021年12月7日 (火) 11:47

本日12月7日(火曜日)は二十四節気の「大雪」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter03/



症例報告をたまにはしたいと思います。


80代 女性


主訴  頭と顔の湿疹


約2年前から上記の症状が出現。


4か所の皮膚科にかかるもかゆみ止めの軟膏処方のみ


当院受診時には頭に500円玉大の脱毛部分が2か所あり、


寝ている間にかいてしまうので出血→かさぶた→出血を繰り返し


困っているとのこと。


「皮膚は内臓の鏡」という言葉があるように湿疹ができた皮膚部分が


悪いんではありません。


内臓でも特に解毒を司る「肝の臓」の関与が最も重要です。


治療としては頭のツボに一本鍼をしました。


2回治療後、頭のかゆみは初めが⑩だと②に激減しました。


この方は水泳をされるのですが背泳のバタ足をやると2~3かきで


右のふくらはぎがつってしまい背泳は諦めていたとのこと。


2回の治療後、背泳をしてみたが初めて脚がつらなかったと喜んでいました。


皮膚の湿疹も脚のつりやすいのも「肝の臓」からきているので


そこを鍼で調整できれば自ずと治っていきます。。

カテゴリー: 未分類

「小雪」

2021年11月22日 (月) 16:06

本日11月22日(月曜日)は二十四節気の「小雪」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter02/



先週来院された男性患者さん。コロナワクチンの一回目接種後から


10日以上も経つのに未だに頭がぼーっとして集中力も低下し


仕事のミスも多く困っているとのこと。


本人は打ちたくなかったが会社から打たない社員は首にすると


ワクチン接種をなかば強制されました。


このようなことが多くの職場で起こっているのではないでしょうか?


これって完全にパワハラだし、憲法の基本的人権の尊重を侵す


あってはならない行為です。


このコロナワクチンはあくまでも任意接種です。


インフルエンザワクチンよりも比較にならない程多くの方が副作用で亡くなっています。


人類が初めて使用する危険な治験中(人体実験中)の遺伝子ワクチンです。


打ちたくないけど同調圧力でしかたなく打って不幸にして、死んでしまったり


重度の後遺症が残っても誰も責任を取ってくれません。


任意で打ったんでしょう? で終了です。


テレビや新聞、マスコミが毎日のようにコロナの恐怖を煽り、


ワクチンが特効薬で安全だと繰り返しています。


ワクチンの負の部分はほとんど報道しません。


意図的にやっているとしか思えない、偏重報道です。


これらの報道、ニュースばかり毎日見たり、聞いたりしている人々は


完全に洗脳されてしまいます。


今冬はインフルエンザが流行ると流せば、すぐに打ちに行き


予約が殺到する。


皆さんの大切な身体に入れるものですよ。


せめてワクチンにどんな成分が入っているのか調べて、知ってから


打つか、打たないか、考えてみませんか?


中味の成分を知ったら怖くて打てなくなりますよ。


特に若年層に打つのは、その場の副作用だけでなく


数年後にどんな副作用が出るかは誰にも分かっていないので


よくよく考えた方が良いと思います。

カテゴリー: 未分類

「立冬」

2021年11月8日 (月) 17:16

昨日11月7日(日曜日)は二十四節気の「立冬」でした。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/winter01/



最近、日本では新型コロナの感染者数が激減しております。


正確にはPCR検査の陽性者数ですが……。


たまに患者さんに「先生はこういう仕事だからワクチンはすぐに接種したんですよね?」と


聞かれることがあります。


私が真顔で「私はワクチンは打ちませんよ」と言うと「えっ、冗談ばっかり……」と


笑い出す方もいます。


私は基本的にワクチンに限らず西洋医学の薬は一切服用しません。


頭痛や肩こり、腰痛などの痛みや不調は身体からのありがたいメッセージです。


これをその場しのぎの痛み止めで誤魔化してもまた再発します。


薬の副作用で肝と腎にダメージが蓄積され、益々体調を悪化させていきます。


癌にしても塊として発見されるレベルのものは数年から数十年かかって出来たものです。


その間、心身に悪いことを続けてきた結果です。


例えば、暴飲暴食、添加物・加工食品・精製食品の取りすぎ、運動不足、


睡眠不足、働きすぎ、ストレスの貯めすぎ、我慢のし過ぎ、などなど。


これらを改善していかない限りはいくら薬を飲んでも、ワクチンを打っても


自己の自然治癒力が働かなければ意味がありません。


コロナやインフルが流行っていても発症する人、しない人。


重症化する人、軽症で済む人がいます。


これはまさに自分の免疫力の問題です。


ワクチンさえ打てば、もう安心だという風潮を非常に危惧しております。


ワクチンでできた抗体は不完全なものであり、効果も短期間でなくなります。


それに比べて自然に獲得した自然免疫は抗体も強固で長期間有効です。


皆さんもどうか薬やワクチンに頼りすぎず、自分の本来持っている


最高、最強の自己免疫力(自然治癒力)を信じ、これを強化する生活を心掛けて


この新型コロナを恐れすぎず、萎縮せず、乗り切っていきましょう!!





カテゴリー: 未分類

「霜降」

2021年10月23日 (土) 09:01

本日10月23日(土曜日)は二十四節気の「霜降」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn06/



まさに今の世は一寸先は闇ですね。


今までの常識が呆気なく覆される、崩壊していく……。


このコロナ禍の真っ暗闇のその先には光り輝く島があると信じて、


光明が見出せると信じて、生かされた命を精一杯生き切りたいものです。


歩を止めずに、羽ばたいて行きましょう!!


カテゴリー: 未分類

「寒露」

2021年10月8日 (金) 10:02

本日10月8日(金曜日)は二十四節気の「寒露」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn05/



この真民先生の詩はグッときますね。


短いけど深く、良い詩ですよね。


かなしみを経験しないと、かなしみを通さないと


見えてこない世界がある……。


かなしみのなかにこそ、真の心の交流が生まれる。



秋の夜長に噛みしめたい詩です。

カテゴリー: 未分類

「秋分の日」

2021年9月23日 (木) 16:23

本日9月23日(木曜日)は二十四節気の「秋分の日」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn04/



秋分の日とはいえ、まだまだ暑いですね。


今夏は大雨、長雨が続き、日照時間も短く


農作物の出来も悪いようです。


人間も同じで秋になって体調不良を訴える方が増えています。


例年の夏に比べて汗をかいた量がみなさん、半分以下では


ないでしょうか?


そのため熱邪がこもり、頭痛、めまい、首肩コリ、口内炎などの


症状の方が多く来院されています。


秋の花粉症も始まりが早く、キツイ感じです。


頭や顔に気が昇り熱がこもると花粉にも敏感に反応します。


こんな時は頭に鍼(シン会や神庭など)をすると


黒ずんだ古血が出て頭や目、鼻がスッキリとします。


上記のような症状や体調のすぐれない方、ご相談ください。


カテゴリー: 未分類

「白露」

2021年9月7日 (火) 09:41

本日9月7日(火曜日)は二十四節気の「白露」です。


季節のお便りはこちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn03/



このところ急激に寒くなってきましたね。


今朝のニュースで富士山の初冠雪を映していました。


例年より1か月ほど早いそうです。


寒いわけですね。



寒暖差が激しいので風邪や夏バテ、冷えのぼせによる


諸症状(頭痛、めまい、目の異物感、吐き気など)を


訴えてみえる患者さんが増えています。


冷やさないつもりでも身体は正直で冷えの兆候が


出ています。


天気の良い日にはドンドンお散歩をして頭の熱を


下に降ろし、日に当たって各種ホルモンを活性化し


自己免疫力を強化して今冬に備え、あらゆるウイルスから


身を守っていきましょう!!

カテゴリー: 未分類

「処暑」

2021年8月23日 (月) 10:04

本日8月23日(月曜日)は二十四節気の「処暑」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn02/



それにしても今夏のこの雨の降りかたは異常ですね。


今も当院のある、千葉県八千代市では突然の激しい雷雨で


一時的に停電しました。


床上浸水もしていつもはない天井からも雨漏りしました。


職人さんに浸水の原因、経路を探ってもらっていますが


特定するのがなかなか難しいようです。


過去に何十人もの職人さんにみてもらっていますが


完全に浸水はなくなりません。


今度は外壁をドローン撮影して亀裂を探すそうです。


このビルも古いのであちらこちらに亀裂が入っているようです。



今度の防水設備の会社はかなりやる気を感じているので


徹底的に原因を追究してこの浸水被害に終止符を


うってもらいたいものです。

カテゴリー: 未分類

「立秋」

2021年8月7日 (土) 10:16

本日8月7日(土曜日)は二十四節気の「立秋」です。


季節のお便りが届いています。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/autumn01/



暦の上ではもう秋ですが、まだまだ暑いですね!!


この暑さにもコロナにも負けず、たかの鍼灸整骨院は


今日も元気に診療しています。


お盆休みもありません。


日曜日以外は基本的に診療しております。



たまには最近の症例報告をします。


40代 男性


主訴は左の首、肩こり。不眠症。


随伴症状はパニック障害、過緊張症、脚のムズムズ病、食欲不振、吐き気。


治療は頭の「囟会」という前頭部のツボに鍼一本。


3回目くらいから肩こりの程度、頻度が軽減し、


脚のムズムズ感も改善傾向。


寝つきはまだムラあり。



現在、9回の治療で肩こり⑩→⓪~②。


脚のムズムズ感⑩→⓪。 吐き気、食欲不振もほぼ⓪。


寝つきも若干のムラはあるもののほぼ改善。



コロナ禍で皆さん、かなりの制約や我慢を長期間強いられ


心身共にストレスフルで、「肝鬱気滞」状態です。


外食、飲み会、サークル活動、旅行、イベントなど


好きなことを我慢し、抑うつ傾向で運動不足。


身体もおかしくなって当然です。



こんな時は肝気を巡らせる鍼をすると心身ともに


スッキリしてあらゆる不定愁訴が取れ、楽になりますよ。





カテゴリー: 未分類

「大暑」

2021年7月22日 (木) 09:14

本日7月22日(木曜日)は二十四節気の「大暑」です。


季節のお便りが届いています。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/summer06/



いよいよオリンピックが始まりましたね。


コロナ禍での開催を危ぶむ声や反対する意見もありました。


色々な考えがあると思いますが、いざスタートしてしまったら


私は国の代表として頑張るアスリートの活躍を応援したいと思います。



選手やスタッフ、ボランティアの方々はこのコロナと暑さ対策で


相当に神経や体力を消耗すると思います。


事故なく無事に、成功裡に終わってほしいですね。



開催国、日本の金メダルラッシュを期待します。


しばし、コロナや猛暑を忘れて真夏の夜の夢に


酔いしれたいですね!!



今日の「偉人メルマガ」の森信三先生の ”一日は一生の縮図なり”


という言葉が胸に響きました。


以下にコピペしておきます。



わたくしたちが、自分の人生を真に充実して
生きようとしたら、結局「今日」の一日を、
いかに充実していきるかということが、
最後の「秘訣」といってよいでしょう。


それというのも、人間の一生といいましても、
結局は一日一日の積み重ねの他ないからであります。

したがって、もし今日わたくしが、
当然すべきであり、かつやる気になればやれる仕事を、
もししなかったとしたら、
それは結局明日に延ばすことになりましょう。


      (略)


ところが、一生といっても、
結局は一日一日の積み重ねの他ないわけですから、
その日の予定を翌日に延ばして
平気でいるということは、
そういう人の仕事は、結局あの世へ
持ち越しとなるわけであります。

すなわちその人の人生は
真の完成にはならないのであります。

随って一人の人生が、
真に充実した一生になるかならないかは、
その人が「今日」一日の仕事を、
やり遂げるか否かによって分れるわけであります。

そしてそれを他のコトバで申しますと、
われわれの人生は、結局「今日」という一日の上に、
その「縮図」が見られるわけであって、
それが今日わたくしがテーマとして掲げた

「一日は一生の縮図なり」

ということになるわけであります。



ついつい、忙しいからとか、疲れているからとか


明日でいいやとか、言い訳をつけて後回しにしがちな私の


肝に銘じたい言葉です。









カテゴリー: 未分類

「小暑」

2021年7月7日 (水) 14:51

本日7月7日(水曜日)は七夕であり、二十四節気の「小暑」でもあります。


季節のお便りが届いています。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/summer05/



この真民先生の詩、「つみかさね」…良いですね!!


どんな大事業でも、偉業でもひとつひとつの、


一歩一歩の ”つみかさね” なんですよね。


それしかありません。


一段一段登った先に、つみかさねた先に頂点がある、


成功がある、自己実現がなる。



こんなご時世ですが、一人一人が今やるべきことを


ひとつずつ、一歩ずつ、つみかさねて行きましょう!!


カテゴリー: 未分類

「夏至」

2021年6月21日 (月) 11:47

本日6月21日(月曜日)は二十四節気の「夏至」です。


季節のお便りが届いています。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/summer04/



先月からメールの受信ができなくなり、久々のブログに


なってしまいました。


季節のお便りを楽しみにされていた方々、申し訳ありませんでした。


また、しっかりとアップしていきますので


よろしくお願い致します。


カテゴリー: 未分類

「立夏」

2021年5月5日 (水) 09:19

本日5月5日(水曜日)は二十四節気の「立夏」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/summer01/



暦の上ではもう “夏” ですね。


季節のお便りのような一筋に咲く花の写真を撮りに


一人放浪の旅に出たい衝動に駆られる今日この頃です。


現実はGW中も毎日鍼を持って治療に明け暮れております……苦笑。



昨日ももしかしたらやっているかもと来てくれた方が


開けてくれてて良かった、全身が軽くなったと


喜んで帰って行かれたので休日を返上して働いている甲斐がありました。



今日も元気に診療しております。


まだ予約に余裕がありますので、辛い方、普段来院出来ない方は


お問い合わせください。


カテゴリー: 未分類

「穀雨」

2021年4月20日 (火) 11:38

本日4月20日は二十四節気の「穀雨」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/spring06/



GWの診療のお知らせをしておきます。


今年は一日も休まず診療します。


4月29日、5月3、4、5日も通常通りの時間で治療します。


日曜日のみ、お休みをいただきます。


宜しくお願い致します。

カテゴリー: 未分類

「清明」

2021年4月4日 (日) 09:24

本日4月4日は二十四節気の「清明」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/spring05/



咲くもよし


散るもよし


花は歎かず今を生きる



花の命は短い……。


これを歎いたりせず、今を精一杯生ききる、咲ききる。


そして潔く散っていく……。


見習いたいものです。

カテゴリー: 未分類

「春分」

2021年3月20日 (土) 16:33

本日3月20日は二十四節気の「春分」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/spring04/



裏の公園の桜もちらほらと咲き始めましたね。


来週は一気に満開となりそうです。


今年は花見の宴会はできませんがお散歩がてら


愛でて楽しみたいと思っています。



今日の診療は祝日ということもあり、のんびりとした


感じで終わりました。


それでも新患さんが二人みえたのでじっくりと


治療ができ、効果も上がったので良かったです。


お二人とも来週の予約も入れていってくれました。


お二人とも紹介者が同じ方で、やはり身近な信頼のおける


方からの「私がすごく良かったから行ってみれば」という


言葉は強いです。治療もしやすいですね。


Y様、ご紹介をありがとうございました。感謝。

カテゴリー: 未分類

「啓蟄」

2021年3月5日 (金) 14:27

本日3月5日は二十四節気の「啓蟄」です。


季節のお便りが届きました。


こちらからどうぞ→https://www.chichi.co.jp/special/24/spring03/



今年の春は寒暖差が激しく、例年以上に肝気が昇りやすいですね。


その結果、早期からの花粉症の出現や重症、ギックリ腰や


寝違えの首の痛みなど、筋肉やスジを傷めやすくなっています。


当院にも10年ぶりにギックリ腰をやったので診てください、とか


数日前からの寝違えが治らないなどの問い合わせが多いです。



コロナ禍での運動不足や体重増加、ストレスなども


相まって「肝」が鬱屈し暴れまわっております。



適度に息抜きやストレス発散をして緊張を解いておきましょう。

カテゴリー: 未分類

たかの鍼灸整骨院

【住所】 千葉県八千代市八千代台北1-4-11鬼沢ビル1F
【アクセス】 京成本線「八千代台」駅徒歩1分
【診療時間】 平日 8時~11時30分/14時30分~19時30分 土曜 8時~11時30分/14時30分~16時30分
【休診日】 日曜・祝日・木曜午後

047-486-3111

ブログカレンダ−

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

メニュー

お知らせ

2017.5.12
最近、時間帯によって予約が取りずらい状況になっています。キャンセルのお電話はなるべくお早めにお願い致します。

twitter

  • twitter

ページの先頭へ戻る

gotop